企画・制作・プロデュース 株式会社パディハウス

「PADDY HOUSE」(パディハウス)は2004年に設立しました。
 2005年~2006年の初回公演である「富豪と、嘘と、のぞみ」は、プロデュース第一弾にして追加公演を行い、また全国13自治体からの要請を受け地方公演を行うほどの反響を頂き、現在の礎となりました。
2009年~2011年には、第二弾「六月燈の三姉妹」を全国9か所にて公演しました。この2作品は、NHKBS2「ミッドナイトステージ館」で、劇場中継の形で放送されました。
2013年には「六月燈の三姉妹」を映画化。TOHOシネマズ日本橋を皮切りに全国44館での公開と国内8局におけるテレビ放映を経て、フィレンツェ日本映画祭2017、第18回オーストラリア日本映画祭、2015ハワイ国際映画祭スプリングショーケースで招待作品として上映され、また、アジアTVフォーラム&マーケット2014、香港フィルマート2015にも出品参加してまいりました。
また同年、「霧島の花嫁」を東京および九州の5ケ所で公演し、各所で再演の声が上がるほどの好評を得ました。
これらの確かな経験をもとに、現在、映画「大綱引きの恋」(仮題) の製作準備に入っています。
『人情味あふれた “ 笑い ” で、皆様に心温まる感動作品をお届けしたい。』
この志をもってこれからも 企画・プロデュースに取り組んでまいります。

代表 西田聖志郎


photo